古物商を詳しく説明するツィッター・ウィジェット

先月うちの会社も東京都新宿に事務所を構える行政書士法務事務所にお願いしてM&Aをおこないました。法的に必要な書類に関しては全てこの行政書士法務事務所の行政書士が担当してくれました。

古物商を詳しく説明する

行政書士と言うのは基本的に裁判で法廷に依頼人の代理人ではなく、法務事務所のツィートをよく目にするようになりました。そこには事細かく行政書士の仕事内容であったりとかプロモーション活動、その他にも色々と掲載されたドメインがあるのも事実です。主に行政書士が受け持つ仕事は古物商許可申請・古物市場主許可申請・誓約書・略歴書についてのことなども行っているそうです。

twitter

中でも今一番以来の多いのが古物商のM&A,事業承継に関する相談がひっきりなしにくるそうです。あまりにも依頼が多い事からM&A、事業売却を専門に扱う行政書士法務事務所も増えているそうです。これらの内容も各行政書士法務事務所のツィッターで掲載されているそうです。M&A、事業売買に関することをまとめたウィジェットも開発されていて多くの方々が利用しているそうです。

近所のリサイクルショップの掲示板にもその関係の事が掲示されていてショッピングカートをおした主婦たちがこぞって掲示板に目をやっていたのを覚えています。そこにはツィッター・ウィジェットについての簡単な説明も載っていてとても分かりやすく書かれていました。